*** Miletary & Mecanix Mk.II***
このサイトは専門的なMiletary関連の
最新記事をおもしろくてためになるを
モットーに 一般の方にも分かり易く
発信しています
ぜひご覧ください   大和タケル

Miletary & Mecanix Mk.II

☆宇宙作戦隊が動き出す
 宇宙状況監視体制の幕開け

当サイトでも何回も取り上げてきた
宇宙作戦隊がいよいよ動き出しました

航空自衛隊,宇宙作戦隊,SSA,SpaceSituationalAwareness,宇宙状況監視体制,スペースデブリ,宇宙ロケット,宇宙,JAXA,衛星,乗り物,宇宙船,宇宙機,ミサイル,宇宙戦,,

5月18日、 航空自衛隊 に宇宙作戦隊が
新編されました。部隊の新編に当たり、
防衛大臣から宇宙作戦隊長に対して隊旗の
授与が行われました。

航空自衛隊,宇宙作戦隊,SSA,SpaceSituationalAwareness,宇宙状況監視体制,スペースデブリ,宇宙ロケット,宇宙,JAXA,衛星,乗り物,宇宙船,宇宙機,ミサイル,宇宙戦,,

隊旗授与式の様子 

宇宙作戦隊は、府中基地において約20名で
編成され、令和5年度からの本格的な
宇宙状況監視の運用開始に向けた取り組みを
進めていきます/航空自衛隊より


当初は20名でスタートして おいおい
SSA/Space Situational Awareness/
宇宙状況監視体制を2022年度までに
確立することを目指しています

航空自衛隊,宇宙作戦隊,SSA,SpaceSituationalAwareness,宇宙状況監視体制,スペースデブリ,宇宙ロケット,宇宙,JAXA,衛星,乗り物,宇宙船,宇宙機,ミサイル,宇宙戦,,

カリフォルニアのバンデンバーク空軍基地に
ある連合宇宙運用センターなどにも 
職員を常駐させる予定です







スペースデブリは大きな問題

航空自衛隊,宇宙作戦隊,SSA,SpaceSituationalAwareness,宇宙状況監視体制,スペースデブリ,宇宙ロケット,宇宙,JAXA,衛星,乗り物,宇宙船,宇宙機,ミサイル,宇宙戦,,

SSAとは"宇宙空間の状況認識" といった
感じの用語で軍事だけなく天文学でも
使われています

航空自衛隊,宇宙作戦隊,SSA,SpaceSituationalAwareness,宇宙状況監視体制,スペースデブリ,宇宙ロケット,宇宙,JAXA,衛星,乗り物,宇宙船,宇宙機,ミサイル,宇宙戦,,

JAXAも空自に先駆けて デブリ監視をおこなっています
防衛省の作成したSSAの概念説明ではこの宇宙作戦隊と
JAXAの各地の観測施設が連携して 宇宙状況監視に
当たることが説明されています

航空自衛隊,宇宙作戦隊,SSA,SpaceSituationalAwareness,宇宙状況監視体制,スペースデブリ,宇宙ロケット,宇宙,JAXA,衛星,乗り物,宇宙船,宇宙機,ミサイル,宇宙戦,,

このデブリ 宇宙ロケットなどが打ち上げられる
たびに増えていきますが それだけではありません
例えば軌道上にあった旧ソ連時代に打ち上げられて
いたtsyklon rocketの一部が 最近になって爆発した
ケースがありました

航空自衛隊,宇宙作戦隊,SSA,SpaceSituationalAwareness,宇宙状況監視体制,スペースデブリ,宇宙ロケット,宇宙,JAXA,衛星,乗り物,宇宙船,宇宙機,ミサイル,宇宙戦,,

これにより多数の破片が飛び散ったんですが
このようにスペースデブリは増え続ける一方です

これに目をつけてカワサキなどは デブリ回収衛星
なども計画しています

最後に この宇宙作戦隊は中韓からも
けっこう マークされているようですが
大いにけっこうなことだと思います
他国から注意も注目もされない部隊や
装備など意味ないですからね



★人気の過去記事のページ2


★人気の過去記事のページ

▲Page Top

> HOME


inserted by FC2 system