*** Miletary & Mecanix Mk.II***
このサイトは専門的なMiletary関連の
最新記事をおもしろくてためになるを
モットーに 一般の方にも分かり易く
発信しています
ぜひご覧ください   大和タケル

Miletary & Mecanix Mk.II

☆インド軍-中国軍 暗闇の激闘!
ガルワン渓谷の戦闘詳細 

インド軍と中共軍が ほぼ45年ぶりに
戦死者を出す激しい衝突を起こしました

印中双方合わせて 50名以上が死傷している
とのことですが 銃器類を使わずヘルメットや
ボディアーマーを装備した正規軍同士の割に
被害が大きすぎないか? と思っていたんですが
少し戦況がわかってきました

思ったより峻烈な状況で 戦っていたようです

インド軍パトロールが襲撃される

ガルワン渓谷戦闘,中国人民解放軍,PLA,インド中国衝突,CQC,インド中国国境激突,スキャンダルビラ,インド軍,中国軍,国境地帯,パンゴン湖,戦争,軍事衝突,戦闘,格闘,
発端は6/15月曜日の夕方にインド軍パトロールに
中共軍側が襲撃をかけたことでした 
ガルワン峡谷のそのエリアはインド側からすれば
6月6日の戦闘以降は中共側が撤収を約した地点でしたが
中国側から見れば越境とみなされたようです
ともかく ここで戦端が開かれました

両軍 崖沿いで暗闇の中で戦う

ガルワン渓谷戦闘,中国人民解放軍,PLA,インド中国衝突,CQC,インド中国国境激突,スキャンダルビラ,インド軍,中国軍,国境地帯,パンゴン湖,戦争,軍事衝突,戦闘,格闘,

インド軍側は約4Km離れたコマンドポストに
増援を要求し、最終的に約600人が繰り出して
ぶつかりました戦闘は夕方から始まったので 
戦場は当然夜の闇が広がっていきます

ガルワン渓谷戦闘,中国人民解放軍,PLA,インド中国衝突,CQC,インド中国国境激突,スキャンダルビラ,インド軍,中国軍,国境地帯,パンゴン湖,戦争,軍事衝突,戦闘,格闘,

その暗闇の中で 16日の早朝にかけて文字通り
崖っぷちで 両軍が入り乱れて戦うことになったわけです
しかも双方の申し入れによって 火器は封印され
棍棒や鉄棒に投石など また腕に覚えのある者は体術も
使ったでしょう まさに太古の戦場を彷彿とさせる
肉弾戦となったようです

ガルワン渓谷戦闘,中国人民解放軍,PLA,インド中国衝突,CQC,インド中国国境激突,スキャンダルビラ,インド軍,中国軍,国境地帯,パンゴン湖,戦争,軍事衝突,戦闘,格闘,

文字通り こうした断崖で両軍の死闘がおこなわれた

暗く足場も悪い断崖沿いで 戦ったために
打撃そのものより 崖下におとされ絶命
や負傷をする者が数多く発生したわけです







このインド側大隊の指揮官であるサントッシュバブ
大佐と部下であるハビダルパラニとセポイオハの
2人の兵士らも崖下に落とされて 絶命した模様です


この6時間に及ぶ激突で20人のインド人兵士と30~40人の
中国人兵士が戦死しました(インド側発表 中国では
中国側は5~10名程度)


広がる両国民の怒り

ガルワン渓谷戦闘,中国人民解放軍,PLA,インド中国衝突,CQC,インド中国国境激突,スキャンダルビラ,インド軍,中国軍,国境地帯,パンゴン湖,戦争,軍事衝突,戦闘,格闘,
今回のガルワン渓谷の衝突 火器使用が制限されたり
中国側メディアが戦死者数を出さないなど沈静化を
図っていますが やはり両国の国民感情は収まらないようです

中国のネットユーザーの反応
微博(ウェイボーのユーザーらは報復を叫んでいる

某中国人

「もしインドを殴り殺さなければ、この種の
挑発は永遠になくならないだろう」

某中国人
「海外の報道には、中国人民解放軍(PLA)の
兵士5人が死亡とある。あまりの怒りで頭に血が上っている」
Indian Express/AFPなどから抜粋


インド側も同様で習近平の写真を燃やして気勢を
上げています

最後に今回の戦いで 戦死したインド兵への
追悼ツィートを載せておきます

ガルワン渓谷戦闘,中国人民解放軍,PLA,インド中国衝突,CQC,インド中国国境激突,スキャンダルビラ,インド軍,中国軍,国境地帯,パンゴン湖,戦争,軍事衝突,戦闘,格闘,



★人気の過去記事のページ2


★人気の過去記事のページ

▲Page Top

> HOME


inserted by FC2 system