*** Miletary & Mecanix Mk.II***
このサイトは専門的なMiletary関連の
最新記事をおもしろくてためになるを
モットーに 一般の方にも分かり易く
発信しています
ぜひご覧ください   大和タケル

Miletary & Mecanix Mk.II

☆超高速ジェットフォイルにホバークラフト
 日本各地の乗り物の話題

25年ぶりに新造のジェットフォイルが姿を
現わしました
今回はこの高速船やホバークラフトなど
の復活の話題です


セブンアイランド結

セブンアイランド結,川崎重工業,ジェットフォイル,東海汽船,高速船,全没型水中翼,大分空港,スペースポート,宇宙港,ホバークラフト,艦船,船舶,海洋,漁業,乗り物のニュース,乗り物の話題,

川崎重工業(神戸市中央区)は25年ぶりに
建造した高速旅客船ジェットフォイル(JF)を、
発注元の東海汽船(東京)に引き渡す
主に本土と離島を結ぶ航路に使われるが、
需要が限定されるため、
今回の建造まで四半世紀の空白が生じた。

中韓勢との受注競争が激しく、川重は国内建造を
高付加価値の特殊船などに特化。
JFもその一環で、再開ではさまざまな技術上の
困難を克服した。

セブンアイランド結,川崎重工業,ジェットフォイル,東海汽船,高速船,全没型水中翼,大分空港,スペースポート,宇宙港,ホバークラフト,艦船,船舶,海洋,漁業,乗り物のニュース,乗り物の話題,

引き渡しを前に、復活への舞台裏を関係者に聞いた
川重は1987年、開発元の米ボーイングから
JFの製造販売権を取得。95年までに15隻を建造し、
離島航路の需要を満たしたため建造を止めていた。

しかし2005年前後から、老齢船の更新に備え
て運航各社から建造再開を望む声が上がった。
 「船体が小さいのでどんな港にも着岸しやすく、
荒波でも安定して進める高速船はJFしかない」
(佐渡汽船の担当者)。建造技術や部品調達網を
保持したい川重も、関係者が高齢化する中で
再開の道を探り、17年6月に東海汽船との
契約に至った/神戸新聞より

快走するセブンアイランド大漁

セブンアイランド結,川崎重工業,ジェットフォイル,東海汽船,高速船,全没型水中翼,大分空港,スペースポート,宇宙港,ホバークラフト,艦船,船舶,海洋,漁業,乗り物のニュース,乗り物の話題,


これは楽しみな内容ですね

昔はこの手の船は水中翼船と言っていました
高速のボートの下に 翼の付いているタイプ
ですが あれは半没型といわれる水中翼船です

今回 就航するのは更に進んだ全没型といわれる
タイプで水中翼が完全に水の中にあります

セブンアイランド結,川崎重工業,ジェットフォイル,東海汽船,高速船,全没型水中翼,大分空港,スペースポート,宇宙港,ホバークラフト,艦船,船舶,海洋,漁業,乗り物のニュース,乗り物の話題,

これは航空機の翼と同様に 流体中に翼がある
(この場合は海水の流れの中の翼)と揚力Lが
発生して 船の胴体が浮かび上がります

そうすれば大きな抵抗を生み出す船体と
海水の接触面積が減ります 
接触面積が減れば 造波抵抗など抗力dも減る 
だから速く航行できるというわけです







夢の船ともいわれましたが なかなか需要が
広がらず軍用でも 民間でも数は増えていません

東海汽船のジェットフォイル
そんな中でも東海汽船は 東京 - 大島 - 
神津島航路などにセブンアイランド虹
セブンアイランド友・セブンアイランド大漁の
三隻を投入しています

脅威の40ノット超え

セブンアイランド結,川崎重工業,ジェットフォイル,東海汽船,高速船,全没型水中翼,大分空港,スペースポート,宇宙港,ホバークラフト,艦船,船舶,海洋,漁業,乗り物のニュース,乗り物の話題,
これらの船には超高速ジェットというネーミングが
ついてますが 速力が43~45ノット/約80~83Km/hと
いうのは本当に速いです

例えば米海軍が配備中の最新のインディペンデンス級
沿海域戦闘艦(LCSという艦艇がありますが
これは8万馬力ちょっとで 最大速力40ノットと
言われています

それより なを速い船なんですから
超高速というのも 伊達ではないわけです

大分のホバークラフト復活計画

セブンアイランド結,川崎重工業,ジェットフォイル,東海汽船,高速船,全没型水中翼,大分空港,スペースポート,宇宙港,ホバークラフト,艦船,船舶,海洋,漁業,乗り物のニュース,乗り物の話題,

また大分空港が航空機を利用した衛星打ち上げを
行うスペースポート(宇宙港)に選ばれましたが
その大分空港へのアクセスに ホバークラフトを
復活させようという計画も進んでいます

上下分離方式

セブンアイランド結,川崎重工業,ジェットフォイル,東海汽船,高速船,全没型水中翼,大分空港,スペースポート,宇宙港,ホバークラフト,艦船,船舶,海洋,漁業,乗り物のニュース,乗り物の話題,

かつての様子

大分県が国外から予備を含めて3隻を購入し、
市内の発着場を整備します

発着場の場所は、09年まで利用されていた
西新地地区の海沿いの設備を再整備するか、
大西大分地区に新たに整備予定となっています

これらを県側が用意して 運用を業者に
委託するという方式になるようです

セブンアイランド結,川崎重工業,ジェットフォイル,東海汽船,高速船,全没型水中翼,大分空港,スペースポート,宇宙港,ホバークラフト,艦船,船舶,海洋,漁業,乗り物のニュース,乗り物の話題,

前に使っていたホバークラフトは売却され
分解されているので新規購入とのことですが
イギリスグリフォン製の 12000TD型辺りに
なるんでしょうか

武漢ウィルス等のこともありますが
この計画も上手くいってほしいとおもいます



★人気の過去記事のページ2


★人気の過去記事のページ

▲Page Top

> HOME


inserted by FC2 system