*** Miletary & Mecanix Mk.II***
このサイトは専門的なMiletary関連の
最新記事をおもしろくてためになるを
モットーに 一般の方にも分かり易く
発信しています
ぜひご覧ください   大和タケル

Miletary & Mecanix Mk.II

☆帰還から10年 はやぶさのラストショットから
 イプシロンロケットまで宇宙特集

はやぶさ 帰還から10年

イトカワ,探査機,はやぶさ,JAXA,イプシロンロケット,IHIエアロスペース,地球観測衛星,LOTUSat1,ロータスサットワン,デブリ除去事業,スカパー,ベトナム,宇宙機,ロケット,乗り物,乗り物のニュース,

去る者日々に疎しという言葉がありますが
あの満身創痍となって イトカワから帰還し
本体は 火の玉となって砕け散った初代の
はやぶさの壮図から 早くも10年なりました

イトカワ,探査機,はやぶさ,JAXA,イプシロンロケット,IHIエアロスペース,地球観測衛星,LOTUSat1,ロータスサットワン,デブリ除去事業,スカパー,ベトナム,宇宙機,ロケット,乗り物,乗り物のニュース,

管理者の作った はやぶさなど 日本の宇宙機

今回 はやぶさが最後に撮影したという
地球の画像が発表され 感動を新たにしています

続いてJAXAが開発したイプシロンロケットの
話題です 

IHIエアロスペース打ち上げ市場参入
IHIのグループ会社で群馬県富岡市に
開発拠点を置くIHIエアロスペースは
衛星打ち上げを通じた宇宙輸送サービスを
展開し、世界規模で需要拡大が見込まれる
小型衛星の打ち上げ市場へ参入すると発表した。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で新たに
開発する「イプシロンSロケット」を活用した
事業で初号機を2023年に打ち上げる/JAXAより

ベトナム向け地球観測衛星受託

イトカワ,探査機,はやぶさ,JAXA,イプシロンロケット,IHIエアロスペース,地球観測衛星,LOTUSat1,ロータスサットワン,デブリ除去事業,スカパー,ベトナム,宇宙機,ロケット,乗り物,乗り物のニュース,

JAXAは、日本電気株式会社(NEC)が開発
製造するベトナム向け地球観測衛星LOTUSat-1
/ロータスサット・ワンをイプシロンロケットに
搭載して内之浦宇宙空間観測所から打ち上げる
ことについてNECとの間で受託契約を締結しました。

本打上げは2023年を予定しており、イプシロン
ロケットとして海外衛星ペイロードの打上げを
受託したのは初めてです。







同衛星は、レーダーで地表を観測し、自然災害の
監視などに使う。
NECが約200億円で開発や製造を受注しており
JAXAと基本協定を締結し、同社の主要工場、
富岡事業所での開発が本格的に始動しました

締結に当たり牧野社長は、輸送サービスの
世界展開に向けて「商業衛星の打ち上げを受注し、
自立的かつ持続可能な事業へ育てる」とコメントしました。

イトカワ,探査機,はやぶさ,JAXA,イプシロンロケット,IHIエアロスペース,地球観測衛星,LOTUSat1,ロータスサットワン,デブリ除去事業,スカパー,ベトナム,宇宙機,ロケット,乗り物,乗り物のニュース,

これはε4号機

イプシロンSは、民間企業である同社へ運用が
移管される。JAXAの山川宏理事長は「民需を取り
込んで打ち上げ機会を確保し、わが国の宇宙産業の
規模拡大を目指せる」と期待を寄せた/上毛新聞より


イプシロンロケットは日本が開発した世界
トップレベルの固体燃料ロケットです

運搬能力はもちろん 自己診断機能など
高い性能を有しています

 

イトカワ,探査機,はやぶさ,JAXA,イプシロンロケット,IHIエアロスペース,地球観測衛星,LOTUSat1,ロータスサットワン,デブリ除去事業,スカパー,ベトナム,宇宙機,ロケット,乗り物,乗り物のニュース,

また固体燃料ロケットは核運搬など軍用が多く
このレベルの固体燃料ロケットの開発は
日本の平和利用での信用度の高さも挙げられます

H-IIの方はすでに三菱重工によって 打ち上げが
事業化されていますが このイプシロンロケットも
IHIエアロスペースが民間で事業化するわけです

大規模デブリ除去も事業化へ

それから 衛星放送とかのスカパーとJAXAが
協力して大規模デブリ除去に乗り出します

最初 この話を聞いたときはもっと小さな
デブリの除去だと思ったんですが 対象が
大きいのでちょっと驚きました

レーザーは理研が 搭載する衛星をJAXAが開発し 
名古屋大と九州大も参加するとのことですが
成功するといいと思います

↓は姉妹サイトに載せた管理者が作った
 初代 はやぶさの制作記です 


◇アオシマ 宇宙探査機初代 はやぶさ




★人気の過去記事のページ2


★人気の過去記事のページ

▲Page Top

> HOME


inserted by FC2 system