*** Miletary & Mecanix Mk.II***
このサイトは専門的なMiletary関連の
最新記事をおもしろくてためになるを
モットーに 一般の方にも分かり易く
発信しています
ぜひご覧ください   大和タケル

Miletary & Mecanix Mk.II

☆生物,化学兵器から放射能まで対応する
CBRN対応車両など 開発中の防毒装備

インドのデリー大学の研究者らが
武漢の新型コロナウィルスから
HIVの遺伝子を見出したという報告が
ありました

CBRN脅威,化学兵器 Chemical,生物兵器,Biological,放射線,Radiological,CBRN汚染,無人兵器,ドローン,核物質,Nuclear
CBRN対応遠隔操縦作業車両システム,装甲車,AFV,防衛,乗り物,武漢肺炎,

プレプリントを見ましたがなるほど
と思えるものです

中共さんへの疑いはますます濃くなりますが
"ない"という証明は 事実の不存在の立証
いわゆる"悪魔の証明"問題となってしまい 
はっきりとした答えは得られないでしょう

そこで今回は視点をちょっと変えて
生物兵器等への日本の備えについて
見ていきましょう

CBRN脅威,化学兵器 Chemical,生物兵器,Biological,放射線,Radiological,CBRN汚染,無人兵器,ドローン,核物質,Nuclear
CBRN対応遠隔操縦作業車両システム,装甲車,AFV,防衛,乗り物,武漢肺炎,

日本はNBC兵器 つまり核 生物 化学の
三種の兵器は表向きも裏向きも 開発は
やっていません

しかし 相手がいる以上は備えが必要です
そんなこともあろうかと 陸上装備研で
開発されているのが 無人の大型重機的な
CBRN対応遠隔操縦作業車両システムです

CBRN脅威,化学兵器 Chemical,生物兵器,Biological,放射線,Radiological,CBRN汚染,無人兵器,ドローン,核物質,Nuclear
CBRN対応遠隔操縦作業車両システム,装甲車,AFV,防衛,乗り物,武漢肺炎,

CBRN脅威 とはC:化学/ Chemical, 
B:生物/Biological, R:放射線/Radiological, 
N:核物質 Nuclearのことです

こうした放射能や生物兵器等で汚染された
環境下で活動できる 遠隔操作型の
多機能の作業用車両です




東京マルイ 次世代電動ガン G36Cカスタム

CBRN脅威,化学兵器 Chemical,生物兵器,Biological,放射線,Radiological,CBRN汚染,無人兵器,ドローン,核物質,Nuclear
CBRN対応遠隔操縦作業車両システム,装甲車,AFV,防衛,乗り物,武漢肺炎,

一朝事有る時にはまずこの車両が投入されて
危険地帯の状況を確認するような想定で
車両自体の開発は2015年に終わっていて
2016年には普賢岳に持ち込まれてテストも
されています

CBRN脅威,化学兵器 Chemical,生物兵器,Biological,放射線,Radiological,CBRN汚染,無人兵器,ドローン,核物質,Nuclear
CBRN対応遠隔操縦作業車両システム,装甲車,AFV,防衛,乗り物,武漢肺炎,

現在は3Dデータを操縦者に提示して
より認識しやすくするための3D地図
作成機能などのテストベットになっています

CBRN脅威,化学兵器 Chemical,生物兵器,Biological,放射線,Radiological,CBRN汚染,無人兵器,ドローン,核物質,Nuclear
CBRN対応遠隔操縦作業車両システム,装甲車,AFV,防衛,乗り物,武漢肺炎,

また先進技術推進センターにおいても
検知、防 護、除染に関する技術の開発が
行われています

CBRN脅威,化学兵器 Chemical,生物兵器,Biological,放射線,Radiological,CBRN汚染,無人兵器,ドローン,核物質,Nuclear
CBRN対応遠隔操縦作業車両システム,装甲車,AFV,防衛,乗り物,武漢肺炎,

ここではCBRN汚染があった場合の
検知や大気中にどう広がっていくかといった
拡散の予報システムから 個々の防備となる
新しい防毒マスクの研究まで行われています

以上 ごく簡単に新しいCBRNへの
防御用の装備を見ました

 

 

 

▲Page Top

> HOME


inserted by FC2 system